<   2007年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

1日早いですが・・・

今日は風も強くて、雪がちらつくほど寒くなりました。

長男が付き添いに行ってくれたおかげで私は久しぶりに家ですごしました。
が、何したんだろう?
いつもと同じことしかしてない。年末らしいことは一つもしていません。

まあいっか~~(よくない気もしますが・・・)


本日のお泊り・・・愛知県のご夫婦は連泊。もうひとり福岡からの女性。
寒い日だったので、出会ってすぐに3人で「つかりゃんせ」という
尾道に新しく出来た温泉に行かれました。車があれば20分くらいで行けます。

私も一緒に行きたいところでしたが、今夜はテレビの前に正座。
あの番組長すぎますよね。見たいところは5分ですが・・・

明日はいよいよ大晦日です。
2007年はいろいろと盛りだくさん過ぎました。
すごーーーく盛り上がって調子に乗りすぎたかな?最後にきっちり借りを返されたような・・・
でも、いいことも悪いこともあるのが人生。
大騒ぎして喜んだり、静かにぐっと耐えたり・・・
ひとつひとつ受け入れて、乗り越えるしかないですね。

明日は多分病室で紅白とCDTVを見ます。
なので今年の更新はこれが最後です。

2007年もお世話になりました。みなさま良いお年を~^^
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-30 22:12 | ひとりごと

12月29日も終わります。

父は元気と言うほどでもないけれど、ちょっとずつ回復してきているように思います。
昨日から歩くリハビリが始まりました。
そして今朝おしっこの管をはずしてもらったので
車椅子でトイレに行けるようになりました。

病院は今日から休みなので、何回もトイレに通うのが一番のリハビリになりそうです。
付き添いもトイレの介助が仕事です。
点滴しているから相当な回数になります。
でも、行きたい行きたいというのを無理やり我慢させるのは本当に大変だったから
本人も回りの者もストレスが減りました。

そしてお宿のほうも今日から(大晦日を除いて)年明けにかけてお客様が続きます。

本日のお泊り・・・愛知県からのご夫婦と東京からのご家族。

お宿にとっては稼ぎ時なので頑張ります!!

病院の付き添いは帰省した長男がシフトに入ってくれたので大助かりです。
なかなか頼りになります。見直したよ!!

emoticon-0162-coffee.gif年末年始のお客様のためにケーキを焼きました。
f0118365_041774.jpg

ココア入りのバターケーキはガトーショコラみたいです。
このケーキのレシピはお泊りのお客さまから教えていただきました。
そして藍のお皿もその方からいただきました。
「お元気ですか?ケーキ上手く作れましたよ。ありがとうございました^^」
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-29 23:59 | B&B潮風の記録

年末です。

朝、病院から出ると外はすごく明るくてキラキラしていてビックリemoticon-0157-sun.gif
父も外を散歩できるようになるといいのに・・・気分良くなると思います。

昼食の後、マフラー巻いて歩いてスーパーに買い物に行きました。
運動不足ですからね。お天気もいいし、歩かないと!!
ついでにJAにも行ってみると、お正月用の切花がたくさん出ていました。安い♪
そうか~!!もうお正月のお花を入れてもいいんだ。
ということで、3種類買って帰り、床の間と客室のお花がお正月用になりました。

そして、クリスマスグッズ、カードやクリスマスの飾りを片付けました。
3D絵画は28日まで展示しています。

大掃除は、やる気はあるんだけど・・・自分を甘やかしています。
あっという間に大晦日を迎えそうな感じですねemoticon-0114-dull.gif


本日のお泊り・・・東京からひとり旅の女性。
京都~広島と回って最後の1泊を今朝の読売新聞の記事を見て、ウチに来て下さいました。
すごいタイミングですね。運命ですか?
いろいろと共通点もあり楽しくお話させていただきました。


ご報告
イベントで販売していたクリスマスグッズとカードの売上金、10000円を向島キリスト教会へ寄付しました。
愛の家を通じてタイのエイズ孤児の施設へ寄付されます。
ご協力くださった方々、ありがとうございました。

[PR]
by kaze_tati | 2007-12-27 00:23 | B&B潮風の記録

メリークリスマス☆

・・・と一応書いてみましたが、特に意味はありません。
すみません。クリスチャンじゃないもので・・・

昨日のイブは病室で父をなだめすかしながら、BSのw-inds.見ていました~♪

昨日は車椅子でフロアーを1周お散歩しました。
体力的にはかなり回復してきたようです。
ちょっと脚の筋肉は落ちたけどリハビリしたら歩けるんじゃないかな?
タンもほとんど出なくなった・・・ということはつばをちゃんと飲み込めているのではないかと。

ただ、痴ほうも進行してるみたいで、いろいろと昔を思い出して何か言ったり
帰る~とかトイレに行く~とかいってベッドから降りようとするので
降りれんよ~トイレは行かなくても大丈夫~とかなだめるのが大変です。

早く歩くリハビリが出来るといいです。

でも長く起きていたので、夜は座薬1個で朝まで寝てくれて助かりました。
母が何回も起きて困ったと言っていたのでちょっと心配していましたが
母にはわがままを言うのかも。私には我慢してるのかも・・・あまり優しくしないからね。。。


>kaorinさん、むぎチョコさん、あみさん
コメントありがとうございます。すごく励まされます。そして参考になります。

他にもメールをいただいたり、ちょこっとお茶に付き合ってくださったり
気分転換させていただいています。ありがとうございます^^

私は出来るだけ無理しないようにして、介護も楽しむくらいのつもりで・・・と思っていますが
母は頑張らなくっちゃ!と思うみたいで、そっちが心配です。

なので、お客さんがいない日は私が泊まるようにしようと思います。
晩ご飯を食べて、お風呂に入ってから病院へお泊りに行きます。

お知らせ・・・明日の読売新聞「ひろしま県民情報」に紹介される予定です。見てください!!
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-25 17:00 | 介護

どうすればいいかな?

父は熱も出なくなり、ちょっとずつ元気になってきています。
特に耳はよく聴こえるらしく、お隣の方のお見舞いの声かけにも父が答えています。
(二人部屋です)
でもそれってちょっとボケてきてるのかなあとも思います。
半分夢の中だからかもしれませんが、これは治るのかどうか・・・
寝たきりになるとよけいにボケるって言いますよね。
何かトレーニングさせた方がいいかな?
いい方法があったら教えてください。

そして元気になってきたから歩いてトイレに行きたがるのです。
結構力もあって上半身を起こしてベッドから降りようとします。
立つ力はないと思いますし、介護者一人の支えでは無理。
なので、なだめすかしてまた寝てもらいます。

今日はテレビで駅伝をしていたのでそっちを見てもらって、立つのを諦めてもらいました。
駅伝はわかっているようでしたが、見ながら寝たり、また見たりの状態でした。

ホントは立つ訓練をしてあげるのがいいと思いますが
病院では転んで骨折しないようにすることが大切です。
トイレがすごく近い人なので何度も何度もトイレに連れて行くのもかなり大変だと思われます。
この辺りも悩みの種になりつつあります。


本日のお泊りは・・・お隣の福山からお母さんと娘さんとお孫ちゃんの3人
新聞記事を見て、ちょっとゆっくりしよう~って来て下さったそうです。
近場の方も大歓迎です!!
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-23 23:07 | 介護

冬至

お友達からゆずをいただいたので、今日はゆず湯にしました↓
f0118365_23215492.jpg

風邪、ひかないようにしなくちゃね!!

そして今日は、このブログで知り合ったkaorinさんが、しまなみ海道を渡って来て下さいました。

スーパーに一緒に買い物に行って
あみさんのお店に寄って
私の友達と一緒にお茶して
晩ご飯作って息子と3人で食べて
むぎチョコさんも寄ってくださって・・・

初めて会ったと思えないくらい馴染んでいましたね。まるで妹?(よね?)

明日は、むぎチョコさんが尾道ナビをしてくださることになりました。よろしく!!

本日のお泊りは・・・kaorinさんともう一人、讃岐からの女性。
明日は自転車で今治に行く予定だそうです。雨があがりますように!!
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-22 23:33

ええ話や~~

皆さんもご覧になりましたか?

朝から泣かせていただきました。

「ちりとてちん」



私のお気に入りはちょっとマニアックな「四草兄さん」です。



洗濯がすんだら病院へ行ってきます!
しかし大雨です。困ります~~
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-22 08:46 | お気に入り

やっぱり・・・

木・金・土・日とお客さんが続くので
日中の付き添いは私、お泊りは母のシフトで回します。
ちょっと母には申し訳ないかなあと思いますが
仕事があるほうが切り替えできていいと言ってくれるので助かります。

そして、父はだんだんと意識がハッキリしてきたようです。
今朝はお風呂に入れていただいたそうです。さっぱりとして気持ちよさそうでした。
まだまだ夢うつつ状態で、言葉も何を言っているのかはっきりとしませんが
お医者さんや看護師さんには「ありがと~!」と結構大きな声で言います。

今日は横浜から義兄がお見舞いに来てくれました。
兄も思っていた以上にしっかりとしていたので安心したようでした。

そして、私は・・・太ったんじゃない?って言われてしまいました。。。
そうかなあ?髪の毛短くしたからそう見えるだけじゃないの?
いやあ・・・バレタか!?私、この非常事態にもかかわらず、太りました!
付き添いは運動不足になるのですよ。。。
でも、太りだしたのは秋頃からかなあ~~~そういうお年頃かなあ~~~
動きづらくなる前に、運動と食事と気をつけようと思います。

本日のお泊り・・・名古屋からの男性ひとり旅さんと静岡からのキリスト教会のお客様です。
この方は教会で美しいテノールの歌声を聴かせてくださいました♪
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-21 23:14 | ひとりごと

元気です^^

2日続けてのお泊り当番を終えて(もちろん昼間は交代有り)帰ってきました。

父の様子も落ち着いてきたし、付き添いの方も慣れてきて
ちょっと気楽に(あまり緊張せず)過ごせるようになって来ました。

相変わらず寝たきりの点滴生活ですが、少しずつしゃべれるようになってきましたし
コミュニケーションも取れるようになってきました。
脳の回路が少しずつ修復されているように思います。すごいもんです!!

せっかく父と二人でゆっくりと過ごせる時間が出来たわけですから
病院ではあまり焦らず、のんびりと過ごすことにします。


本日のお泊り・・・なんとモンゴルからのお客様です。
向島にある「洋らんセンター」に来られた大学教授の女性です。
優しくてフレンドリーでステキな方。
またまた中学英語で頑張りましたが、すごく英語が上手くなったと錯覚するくらい楽しくお話が出来ました。
私と同じ年で娘さんが二人おられてご主人も先生で、この後京都と東京に行かれて・・・
柿をむいであげたら美味しいと言って喜ばれ、種を持って帰って植えてみるそうです。
さすが植物の学者さんです。
畳にお布団をしいてあげたら、写真に撮っておられました~^^
[PR]
by kaze_tati | 2007-12-20 20:53 | B&B潮風の記録

父の様子

今日は母がお泊り当番です。
父の容態も落ち着いてきましたので、今の様子について少し書いてみます。

父はもともと口数が少なく、一人でカメラを覗いているのが好きな人でした。
それで、2~3年前から飲み込み(嚥下)が難しくなっていました。
(飲み込む機能は大事です。歌ったりしゃべったりすることは大切みたいですよ!!)

それでも90歳の今も自分のことはほとんど自分で出来ていました。
ただ最近ちょっとボケてきたのか食べたことを忘れてまた食べる・・・みたいなことになっていました。

日曜日の夜、廊下で転んで柱にぶつかり、こめかみを3針縫う怪我をしました。

月曜日はちょっと食べ難そうにしてはいましたが、ビールも飲んでお風呂にも入りました。

そして、火曜日、朝から全く食べ物を飲み込むことが出来なくなりました。
言葉も出ないし、目つきも動きも普通ではありませんでした。
1日何も食べれなかったので、水曜日に入院しました。

自分のつばさえも飲み込むことが出来なくて、全部が気管に流れ込んでしまうので
気管支炎が起きて熱が出ます。
熱が高くなるとケイレンが起きました。
入院して次の日の夕方までは起きて歩いてトイレに行っていたのが
ケイレンが起きてからは安定剤の注射をされるのもあってか寝たきりになりました。

脳も調べてもらいましたが、今のところ大きな異常は見つかりませんでした。

ほとんどうつらうつらしている状態なのですが、意識はしっかりしていて
呼びかけると返事をして、言葉はハッキリしませんが受け答えも出来ます。

ときどきトイレに行きたそうにするのですが、手足を動かす程度で疲れてまた寝てしまいます。
病院では転んで骨折というのが一番怖いらしく、付き添いが必要と言われました。
が、もう寝たきりで食事も出来ないので付き添っていても何もできません。
時々何か言いたそうにするので声をかけたり、体をなでたり・・・私はそんなことしかできません。

看護士さんが2時間ごとに体の向きを変えたりタンを取ったりしてくださいます。
みなさん丁寧で優しい対応をしてくださり、すごいなあと感謝です。

熱が出なくなったら胃に穴を開けて食べ物を流し込むようになると思います。「胃ろう」です。
それをしたら体力が付いて元気になってくれるだろうと期待しています。
どこまで回復するかはわかりませんが、できるだけの最善を尽くすしかありません。

あみさんのお店の前に飾ってあるパンジーの寄せ植え↓可愛いです~^^
f0118365_23311452.jpg

[PR]
by kaze_tati | 2007-12-17 23:32 | ひとりごと